おいしいバトンについて

おいしいバトンは、1本のお醤油で「人と人」、「食卓と食卓」をつなげていくプロジェクト。
「文右衛門蔵」のお醤油を「バトン」に見立てて、
人から人へとつなぎ、作られる食の風景を追いかけていきます。

みらいへのバトン (連載中)

「みらいへのバトン」は、次の世代に伝えつなげる『おいしいと嬉しい』をお届けします。

あの人のおもてなしバトン (連載終了)

「あの人のおもてなしバトン」は、料理研究家や器作家など、食の達人の間でつながるバトンです。
バトンを受け取った走者は、次の走者とその人のために作りたい料理をイメージして作り、そのレシピとともにバトンをつないでいきます。
新しいお醤油の使い方、器の使い方など、食の新たな発見があるかもしれません。
(「あの人のおもてなしバトン」の連載は終了しました。)

みんなのいただきますバトン (プロジェクト終了)

「みんなのいただきますバトン」は、Facebook上でつながるバトンです。
バトンを受け取った走者は、どんな料理を作るか考えて、作ったお料理をFacebookアプリに登録します。

(「みんなのいただきますバトン」プロジェクトは現在終了しました。)