みんなのいただきますバトン (プロジェクト終了)

「みんなのいただきますバトン」は、Facebook上でつながるバトンです。
バトンを受け取った走者は、どんな料理を作るか考えて、作ったお料理をFacebookアプリに登録してつないでいきます。

  • 丸大豆「生」しょうゆバトン
  • 煎り酒バトン
  • 出汁しょうゆバトン
  • だいだいポン酢バトン
  • 和なソースバトン

丸大豆再仕込しょうゆ

これまでのバトンタッチのルート


*第1走者から第9走者までは「煎り酒」バトンとなっています。

01.もも はじめさん(東京都 墨田区)

START! 2013.09.29
バトンの進呈式を行いました。

01. 2013.10.03【バトンを受け取りました!】

先週の日曜日、浅草から特急に乗り1時間、館林にある正田醤油サンにひとてま食ラボ長の荒谷と一緒に"おいしいバトン"を受取に行きました。僕らのやってるNPOてヲとるでも"縁卓〜メイカーの縁でつなぐテーブル”というプロジェクトをやっているので、美味しい食でバトンを渡していくというこの企画にシンクロするものもあるんだよね。
ともあれ、館林も快晴。
素敵な社屋に穏やかな醤油メイカーな人たちと出逢えてイイスタートでした。

02. 2013.10.03【料理をしました!】

酢橘湯(スダチの絞った後の皮を入れたお湯)で茹でたので、淡い橙色と香りがついた讃岐うどん。そこに文右衛門の再仕込み醤油をまずはシンプルにぶっかけで頂く。醤油は角がとれた丸い塩っぱさと濃い味がいい感じ。ちょっと食べ進んだ後に、卵を入れるみるとまろやかぁでさらに旨し。

03. 2013.10.04【料理をしました!】

醤油を愉しむってことはどうしても料理はシンプルになる。
今夜は友人のヒップな農家さんのジャガイモを蒸かしてから裏漉ししたものに、玉ねぎスープとジャージ牛乳を合わせたポタージュスープ。 ここに醤油をスプーンで(フレンチのシェフの気分で)抽象画を描くように垂らしてみる・・が、まぁ微妙^^;。
そのままでもミルクとじゃがいものいい味なのだけど、再仕込み醤油を刺すと一気にコクがでるね。こういうやりたか初めてだけど、結構イケる。

04. 2013.10.08【料理をしました!】

昨今の右な世相に先んじて徴兵逃れのため・・というわけでもないが、仕事が真夜中に煮詰まったので気晴らしに「醤油 ドリンク」でググってみた。
でてくるのは、醤油サイダーやら醤油コークやら・・何やら怪しげものばかり。醤油サイダーは製品化もされてるので、けっこう挑戦してみた的なブログもあった。が、やはりというか、どれこれも”不味い”という評価。どうやら罰ゲームに使われているご様子。
そこで先入観のない外国人ならもっとクリエイティブなレシピはあるはずと、「soy source drink recipe」で探すと、ありました、しかも権威高いあの英国放送”BBC”の料理サイトに!
その名も「Japanese bloody merry」

ということで、早速作ってみました。
山葵、七味、醤油入りという日本酒ベースの奇想天外カクテル^^;。
トマトジュースを注ぎ、檸檬の代わりに酢橘を絞って飲んでみると・・・意外にも美味い。ただ、レシピには、ガリ(pickled ginger)を刻んで入れろとあったが、流石にそれはぶっ飛びすぎでムリ。
再仕込み醤油の濃いアミノ酸と日本酒、それにトマトとマッチしたのだろう、深いコクが出た。
ま、なんでも試しにやってみるもんだと思う丑三つ時でございます。

05. 2013.10.31【次の走者を決めました!】

再仕込み醤油、第一走者の百々(もも)です。

先日、清澄庭園の池に浮かぶ涼亭で料理研究家の「塩山舞(しおやままい)」さんにバトンを渡しました。

舞さんの料理は、ご本人同様!器量良し、味わって良し、でもってちょっと個性あふれた品々です。涼亭でも、柿の種(おかき)を挿した醤油キャラメル、イクラの醤油漬け湯葉つつみ等々ユーモラスで美味しい料理を楽しませていただきました!

ごちそうさま!

2013.10.17
バトンタッチ!

02.塩山 舞さん(東京都 世田谷区)

START! 2013.10.17
バトンタッチを行いました。

01. 2013.10.24【バトンを受け取りました!】

バトン、受け取りました!
パッケージもお醤油ではないかの様なデザイン!
食卓にそのまま出したくなる様な
キッチンに誇らしげに飾りたくなる様な
こんなお醤油待ってました!

どんなお料理作ろうかしら…

普段だとお醤油を使わないお料理に
隠し味ではなく
堂々とお醤油しちゃうお料理にしてみようとワクワクしています。

お醤油を使った使わないお料理。
もちろん使いますがw

02. 2013.10.25【料理をしました!】

この「再仕込み」は、塩水の代わりに生しょうゆで醸造しているそうです。
一度熟成させたしょうゆをもう一度醸造するというなんとも贅沢なお醤油。
旨みが凝縮され、角が無くまろやかな口当たり…
なんとも奥深い熟された「再仕込」みはまるでフランスのエレガントなマダムの様。
奥行のある味わい深いお醤油のような、大人の女性になりたいものですw

で、
お料理は?

フランスで食べたブルターニュ地方の塩バター生キャラメル。
お醤油と柿の種を使ってアレンジ。

濃厚な生キャラメルにお醤油の塩分と旨味が加わり甘いしょっぱい
柿の種の食感がとろ~りカリッとお口の中で遊びます。
デザートでも良いですがウイスキーやブランデーとの相性も良いです。

03. 2013.10.29【料理をしました!】

おはようございます!
今朝は早起きして築地へ買い出し!
しっかり朝食取らなくちゃ!

いつもの朝食をいつもと違う朝食に
いつものお醤油をいつもと違うお醤油に

そんな一皿でいつもとちょっと違う朝になれちゃう?かも…
厚切りのトーストにバターとお砂糖を塗ってこんがり焼いてお醤油をまわしかけて
もう一度トースターで香ばしバター醤油トースト!
ウマっ。。。

変化バージョンも
トースト焼いてバター塗ってお餅みたいに砂糖醤油にディップ
こちらもウマっ。。。
とどめはフレンチトーストに目玉焼き、で、お醤油タラーリ
甘いフレンチトーストに黄身とお醤油が絡まって
ウマウマっ。。。。
なんで今までやんなかったの?

ていうか調子に乗って朝から食べ過ぎw

05. 2013.10.31【料理をしました!】

大事なお客様におもてなし料理。

傘の折れたり不揃いの落ちこぼれ松茸を大量買い!
そこで炊き込み御飯ではなくドーンと大胆に松茸焼きめし
ごろごろと松茸が入った焼きめしです。

作り方はいたってシンプル
サラダ油で松茸を炒め酒、醤油で味付けて取り出す。
ご飯も炒めて軽く塩コショウ
松茸を戻し入れ強火であおる。
ポイントは鍋肌からまわしかけてお醤油を焦がす事。
お好みで三つ葉や鰹節

松茸の香りとお醤油の香ばしさが食卓を幸せいっぱいにしてくれます?
テーブルに出すと「わぁー!」とテンションあがるの間違いなしです!

06. 2013.11.08【料理をしました!】

ここのところ作りっぱなしで少々お疲れ気味w

自分の為だけのランチはチャチャっとで美味しいがいいよね!
で、
得意料理のモヤシだけ焼きそば。
得意料理と言う程でもありませんが…笑

このだけ焼きそばは本当に
「だけ」
なんです。
材料は、そば、もやし、塩コショウ
だけなんです。
でもこれが美味しいのです。
ポイントはシャキシャキのもやしに麺が顔を出す感じの分量。
麺をよく炒めて取り出す。
もやしは洗ってざるにあげて強火で一気にもやしについた水分で蒸し炒める。
麺を戻して混ぜ合わせるだけ。

これをお醤油バージョン。
再仕込み醤油を鍋肌からまわしかけて
鰹節と卵をのせて
シャキシャキもやしにとろ~り卵黄が絡み合い香ばし醤油が…
なんで今までやんなかったの?w

07. 2013.12.15【料理をしました!】

忙しいこの時期、パパッと作れて
テーブルに出すとおっと言われるお料理がイイですね!

熱々の油をまわしかける事でジュ~っと美味しい音
部屋中に香ばしい香り!テンション上がる一皿です^ ^

【鶏肉の香ばし醤油レンジ蒸し】
鶏もも肉に醤油を揉み込み同量の酒あれば紹興酒をまわしかけて
生姜ネギの青い部分を敷いてラップをしてレンジで蒸す。
蒸しあがったら白髪葱や唐辛子をのせ、熱々の油をジュ~っとまわしかけ、あればパクチーをどさりとのせる。
骨付きをむしゃぶりつきたい味ですw

海外のチャイナタウンに行くと必ず食べる魚の中華蒸しを家庭用に簡単にアレンジしました^ ^

08. 2014.01.08【次の走者を決めました!】

Yogaやマクロビオティック講師のタエさん。
彼女との出逢いは5年前。
当時通っていたヨガスクールでした。
とにかく明るく、気が利く、笑顔の絶えない彼女のファンとなり
その後はお料理のイベントに参加してもらったり
大変な時はいつもヘルプしてくれる心強い彼女。
プライベートでもすっかり仲良くさせていただいています
そんなタエさんに次のバトンをお渡しします!
彼女の様にワクワク、ウキウキなお料理楽しみにしてますぞ!

2014.01.07
バトンタッチ!

03.長元 妙香さん(東京都 港区)

START! 2014.01.30
バトンタッチを行いました。

01. 2014.01.30【バトンを受け取りました!】

バトン届きました!
あけたとたん、パッケージの素晴らしさについ、
「お~」と声が出ました。笑

自宅で開催しているマクロビオティックの料理教室中でしたので、
たまたま居合わせた生徒さん達も、パッケージからして素敵!美味しそう!と、
女子達は大盛り上がり盛り。

再仕込み醤油を使用するのはハジメテなので、ワクワクします♪
ペロっと味見をしてみたら、
ものすごい旨味!
これは、シンプルにこの醤油を活かすお料理にしたいと思います♪

02. 2014.02.12【料理を作りました!】

やっぱりこの旨味を生かしたお料理にしたい...
結果、ものすっごくシンプルに。
「黒米の焼きおにぎり」にしました♪

もーーー大正解
つい、おかわりです。笑
みなさまもぜひ!

*レシピ*
玄米 2合
黒米 玄米の1割
ごま油 少々
再仕込しょうゆ 適量
※中皿にしょうゆを用意しておく。
1、玄米と黒米はよく洗い、圧力鍋にひとつまみのお塩を入れて炊き、おにぎりを作っておく。
2、フライパンを熱しごま油を敷き、おにぎりの両面に軽く焦げ目がつく位焼く。
3、焼けたおにぎりの両面にさっとしょうゆをつけ、再びフライパンに戻し、両面をカリッと焼いて出来上がり♪

03. 2014.02.18【次の走者を決めました!】

やっと逢えました!!!
ニューヨーク、東京と、星つきレストランでのシェフの経験もある
そんな素敵な一平さんにバトンをつなぎます!

同じ時期にニューヨークにいた私と一平さん。
故郷が同じ金沢の方が、ステージが違うとしても、同じようにがんばっていたと思うと、何かグッときます。

その時は逢えなかったけど、
仕事の出張で帰省中に金沢でやっと逢えました!
現在は金沢の武蔵が辻という市場の近くで
「風和利」というお店をやっていらっしゃいます。
注文が入ってから目の前で作ってくれる押し寿司は本当におすすめです?

お料理のセンスは言うまでもなく。
すごい人なのに、とても謙虚で好奇心旺盛。

一平さんの手元にいけるなんて、
おしょうゆがとっても喜ぶでしょうね?

よろしくお願いします♪

2014.02.18
バトンタッチ!

04.志賀 陽子さん(京都府 京都市山科区)

START! 2014.07.24
バトンタッチを行いました。

01. 2014.07.24【バトンを受け取りました!】

バトンを受け取りました!
とてもオシャレなパッケージにテンションアップ♪
食卓に置いてもインテリアになりますね☆

早速1口味見しましたが、うま味に驚きました!
濃厚でコクがあるのにまろやか。

どんなお料理に使うと良さを活かせるのか、少し調べてみました。
刺身のつけ醤油や冷奴、調理のかくし味などに使うと良いそうです。

今週末、海が荒れなければ釣りに行く予定なので、
新鮮なお魚を再仕込みしょうゆでおいしく頂きたいです♪

02. 2014.08.04【料理を作りました!】

先日、お友達と船で釣りに行きたくさんイカが釣れました!
とっても新鮮なイカ、まずはお刺身で頂くことに♪
今までも釣ったイカをお刺身で食べていますが、
イカってお醤油がからみにくいんです・・・。
たくさんつけるとしょっぱくなるし、イカの食感も悪くなります。
でも、こちらの丸大豆再仕込しょうゆはイカのもっちりした食感を失うことなく、しっかりからみました!
おしょうゆがイカの甘さを引き出しつつ、コクもある絶品のお刺身に!
素材の味を生かすことができる丸大豆再仕込しょうゆ、とっても気に入りました。
次は煮物などで隠し味的に使ってみたいと思います♪

03. 2014.08.15【料理を作りました!】

今が旬の京野菜【万願寺とうがらし】
万願寺とうがらしは大きくて分厚いのですが、青唐辛子のように辛味がなく、甘いのが特徴です♪

前回のお刺身に引き続き、今回も素材の良さを生かした料理にしました!
ごま油で万願寺とうがらしを炒め、塩コショウと丸大豆再仕込しょうゆで味付け。
仕上げにかつお節をふりかけて完成!
濃すぎず、薄すぎず、万願寺とうがらしの甘さが感じられる味に仕上がりました♪

みりんやお酒を入れなくてもバシッと味が決まるのが丸大豆再仕込しょうゆのスゴイ所!

04. 2014.08.22【次の走者を決めました!】

【丸大豆再仕込しょうゆ】の美味しさをもっとたくさんの方に伝えたいので、次の走者にバトンタッチしようと思います♪
次の走者は樋口真理さんです!共通の趣味を通してお友達になりました。真理さんはお料理がとっても上手♪手作りのパンやお菓子など、ブログで見るたびにお腹が空きます(笑)
そんな真理さんが【丸大豆再仕込しょうゆ】でどんなお料理を作ってくれるのか、とっても楽しみです☆よろしくお願いしますヾ(@^▽^@)?

2014.08.22
バトンタッチ!

05.樋口 真理さん(兵庫県 姫路市)

START! 2014.08.22
バトンタッチを行いました。

01. 2014.09.04【バトンを受け取りました!】

共通の趣味で友達になった陽子さんから『丸大豆再仕込しょうゆ』バトン受け取りました
芳醇でまろやかな味わいのお醤油なので、お醤油をそのまま美味しくかんじられるような料理に使いたいなと思います。また時間がある時にはパンやピザ作りをするので、このお醤油を使った料理を作りたいです♪

02. 2014.09.05【料理を作りました!】

「煎り酒」は一度熟成させた醤油をもう一度醸造するというとっても贅沢で通常の2倍の時間と原料を費やしてつくられたお醤油!
お醤油も味わえる料理にしました。
【照り焼きチキンの和風ピザ】
今回ピザ生地ははクリスピー生地を作り、照り焼きチキンにはもちろん煎り酒を使って作りました。
具には照り焼きチキン・玉ねぎ・ぶなしめじ
生地にはマヨネーズに照り焼きチキンを焼いた時のフライパンに残ったソースを
ピザが焼けた仕上げには刻み海苔・ネギ・煎り酒を数滴垂らして完成!!
お醤油がほんとにマイルドでチーズとも相性良くとっても美味しかったですよ♪

04. 2014.10.08【次の走者を決めました!】

最終レポート♪お友達の陽子さんからバトンを受け取り、とってもおいしいお醤油を毎日の色んなお料理に使わせてもらいました。今度バトンタッチするのは共通の趣味で仲良くしていただいてる内野 真依子さんに渡します!丸大豆再仕込しょうゆを真依子さんがどんなお料理に使うのか楽しみです☆
どうぞよろしくお願いします♪

2014.10.17
バトンタッチ!

06.内野 麻衣さん(鹿児島県 鹿児島市)

START! 2014.10.17
バトンタッチを行いました。

01. 2014.10.17【バトンを受け取りました!】

前走者の真理さんからバトンを受けとりました♪再仕込み醤油が一番引き立つ、煮物料理でバトンを引き継ぎたいと思います。どんなお味にしあがるか、楽しみ♪

02. 2014.11.11【料理を作りました!】

鶏肉と大根の煮物を作りました♪

材料 鶏肉200g
大根 1/4
調味料 醤油 大3
みりん 大2
砂糖 ひとつまみ
かつお、昆布出汁 200cc

材料を適当な大きさに切り、大根は軽く湯通しして火を通します。鶏肉は脂が気になるようなら一度湯通しして、大根と一緒に火にかけて沸騰させます。沸騰したら調味料をいれ、弱火でコトコト煮詰めたら完成♪
ネギがあればうえから散らしても見た目もきれいで美味しいと思います。

丸大豆歳仕込みしょうゆは、国産大豆,小麦を凝縮した豊かな旨味があり、手間を惜しまず、通常の2倍の時間と原料を費やして、とびきりの一滴を生み出したという、とてもぜいたくな一品です(≧▽≦)こんな素敵な商品をお試しさせていただけて、本当に嬉しかったです♪シンプルな素材だったぶん、食材本来の味をいかせた一品に仕上がったと思います。とても美味しかったです。

2015.1.19
バトンタッチ!

07.石井 美禮さん(大阪府 大阪市淀川区)

START! 2015.1.19
バトンタッチを行いました。

01. 2015.1.19【バトンを受け取りました!】

かなり使っちゃいましたが(笑) バトン、無事受け取りました!! 醤油をつかった美味しい料理をたくさん作っていきたいです!!

02. 2015.1.21【料理を作りました!】

届いてすぐに作ったのが、ほうれん草のおひたしです。
ぶりをあっさり塩焼きにしたので、しょうゆ香るほうれん草と一緒に食べるのがすごく美味しかったです!
豆腐にももちろん使っています!

03. 2015.1.21【料理を作りました!】

お店で食べた鶏そぼろ丼が忘れられず・・・
家に帰ってきて早速作ってみました!
醤油はもちろん、煎り酒で♪
しょうゆとみりんの相性ばっちり、かなり美味しく出来ました!

2015.9.17
バトンタッチ!

08.香月 秀子さん(神奈川県 横浜市神奈川区)

START! 2015.9.17
バトンタッチを行いました。

01. 2015.9.17【バトンを受け取りました!】

週末にバトン届きました!
私には丸大豆の再仕込みしょうゆを届けていただきました。ありがとうございます(^o^)

お醤油と思えないスタイリッシユなパッケージとデザインに感動!
シリーズで並べて、お醤油使い分けできたら上級者に見えそう(* ̄∇ ̄*)

贈り物にもサプライズで
喜んでいただけそうですね♪

再仕込みしょうゆを活かして何作ろうかワクワクです(^-^)v

ありがとうございました!

02. 2015.9.21【料理を作りました!】

真鱈のバターソテーを作って、仕上げに丸大豆 再仕込みしょうゆを少々かけました。バターの風味がより増して、シンプルな白身魚にしょうゆのアクセントで味わい深くなって食が進みました( ・∇・)

03. 2015.9.29【料理を作りました!】

家にあった材料で筑前煮。和食はやっぱり落ち着きます(^_^)

2015.10.16
バトンタッチ!

09.野島 麻弥さん(神奈川県 相模原市中央区)

START! 2015.10.16
バトンタッチを行いました。

01. 2015.10.16【バトンを受け取りました!】

ついに、美味しいバトンが 到着しました。
良質の国産原材料を使った、丸大豆再仕込み醤油!
こんな、美味しいお醤油で お料理が作れるなんて 嬉しい。 まず、最初は 素材の味を生かせる 料理かな!
煮物とか、絶対 美味しいと 思う!

02. 2015.10.31【料理を作りました!】

我が家に、届いた おいしいバトンは 煎り酒!
おしょうゆが、届くと分かった時から 決めていた事があります。
最初の1品は、しょうゆの味をストレートに味わう事。 だから、あえて 最初の1品を 冷奴にして おしょうゆの味が 分かりやすい物にしました。

関東の醤油は、しょっぱすぎて 普段は 使ってません。この、丸大豆 再仕込みしょうゆは どうだろうと思いましたが 食べてみてわかりました。

あえて、再仕込みする事で しょうゆの角が取れて 柔らかく 食べやすい 醤油に仕上がってました。
冷奴が、いつもより 美味しい

これは、他の料理に使うのが 楽しみになりました。

03. 2015.10.31【料理を作りました!】

煎り酒を使って なすの生姜焼きを作りました。
なす・生姜・しょうゆ・みりんと言った シンプルな食材で作る 生姜焼き。
みりんさの甘みと 再仕込みしょうゆの 角の取れた甘みあるしょうゆが合わさって いつもより美味しい なすの仕込みが出来ました。
ホカホカさのご飯と一緒に、頂きます。

04. 2015.11.05【料理を作りました!】

煎り酒の 優しい味を生かして 煮物を作りました。
厚揚げとがんもどき お出汁・きび砂糖・みりん・煎り酒で じっくりコトコト煮込みました。
一度 冷まして、しっかり味を馴染ませました。
丸大豆の甘みが 感じられる 美味しい煮物になりました。

ここからバトンは「再仕込しょうゆ」から「煎り酒」へと変わります。

みんなのいただきますバトン一覧へ
丸大豆「生」しょうゆ煎り酒出汁しょうゆだいだいポン酢和のソース