みんなのいただきますバトン (プロジェクト終了)

「みんなのいただきますバトン」は、Facebook上でつながるバトンです。
バトンを受け取った走者は、どんな料理を作るか考えて、作ったお料理をFacebookアプリに登録してつないでいきます。

  • 丸大豆「生」しょうゆバトン
  • 煎り酒バトン
  • 出汁しょうゆバトン
  • だいだいポン酢バトン
  • 和なソースバトン

だいだいポン酢

これまでのバトンタッチのルート

01.大槻 陽子さん(福島県 南相馬市)

START! 2013.09.29
バトンの進呈式を行いました。

01.2013.10.02【バトンを受け取りました!】

 おはようございます。
「だいだいポン酢」のバトンを受け取って、2日目の朝を迎えました。
我が家に到着したバトンをめぐって・・・。
家族でワクワクしながらレシピを考え中です!!

02.2013.10.04【バトンを受け取りました!】

"あまりにも、到着のご報告が短かったので・・。
あらためまして・・・。

私たち家族のお預かりした
「おいしいバトン」は、実は・・いま、他の場所にあります。f・。・;

 私と、だんさんは震災後も福島県南相馬市で暮らしていますが、私たちの娘と私の母は南相馬市から270kmくらい離れた場所で暮らしています。
 震災後の原発事故の影響が心配だからです。いろんな考えがあると思いますが、私たち家族はそう選択しました。

 ほぼ毎週末、娘の住む場所に通っています。
家族で過ごせないことが寂しく感じた時期もありましたが、
たくさんの方々に支えていただきながら、
こんな形の家族の生活もあるのだと思えるようになりました。

まだまだ、
私たちのように離ればなれで生活している家族はたくさんいるのです。

 今、バトンは娘と母のもとにあります。
 私・・・。おっちょこちょいなので、置いて来ちゃいました。(><)

 私たち家族のもとに到着の写真は、娘が撮ってくれました。(^^)
 ちょこっと写っているのは娘の手です。
 明日、だんさんが持ってきてくれます。(・。・;)

 私たち家族は、震災直後に南相馬市内の高台にある
避難所で3泊4日過ごしました。
 
 二回目の福島原発の爆発の前に、
古里には二度と戻れないかもしれない・・・
と覚悟して、南相馬市を離れました。

 避難所でお世話になっている間、
一日3食の食事ができるわけではありませんでした。
それでも、炊きたての熱々ごはんのおにぎりは、
一口食べるたびに体に力が沸いてくる感じがしました。
そして自然に「おいしいね。」と言葉が出ました。

 炊き出しのお手伝いをさせていただいたときには
「ありがとう」の言葉に元気づけられました。

 おいしい!いただきます。ごちそうさま。おなかいっぱい!!などなど
私にとって、しあわせを感じる言葉で、大好きでした。

それが「おいしいバトン」とつながって、
応募させていただくきっかけとなりました。

 先日の進呈式には、家族3人で参加させていただいて、
おいしい、楽しい時間となりました。
それから、たくさんのステキな方々との新しい出会いもあって
ワクワクしています。(^^)

第一走者に選んでいただいて、ありがとうございました!

 「文右衛門蔵」の「だいだいポン酢」との出会いが
どんなふうに広がっていくのか、とっても楽しみです♪

 だんさんも一緒にレシピを考えてくれています。
 娘からでた一言が、だんさんのハートをつかんだようですが・・・。

今日は、第一走者に申し込んだきっかけを書いてみました。(^^)

 写真は、進呈式のときに写真を撮ってくださったカメラマンさん。。。
あたし、バトンのすてきな模様を隠していました。
ごめんなさーい。
カメラマンさんの写真は、一緒に行ってくれた娘が撮りました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。(^0^)

03.2013.10.09【料理をしました!】

 娘が小学生の時に購入した「たこ焼き器」
だいだいポン酢のバトンをいただいた日の帰り道に
「たこ焼き作りたいなぁ・・・。」とつぶやく娘
だんさんは・・・「ようこちゃん!たこ焼きどうかな!?だいだいポン酢で!」
ずっと、気になっていたみたいなので・・・。

昨日は「たこ焼きみたいなの」を作りました。
どうして「みたいなの」?なの??と思われるかもしれませんね。(^^)
中身がタコじゃないので。たこ焼きみたいなの。なんです。
昨日の中身は、ソーセージととろけるチーズ。
とろけるチーズがカリッカリになるまで焼いて、だいだいポン酢をかけると・・
じわぁ~~~っとしみこんで、とってもいい香り!!
優しい酸味なので、焼き立てアツアツにかけてもムフッとなりません。
おいしいです!!!チーズとの相性もいいんですね。
おいしく食べるコツは、チーズをたっぷり入れて焼くことでしょうか。
とけてはみ出したチーズが、焼けて・・・。
次は、何を入れて作ろうかなぁ。次こそ、タコ!ですね。

04.2013.10.15【料理をしました!】

たこ焼きみたいなの・・・を味わったときに、
「だいだいポン酢」がチーズと相性がいいことが分かったので
トマトに紫のタマネギのスライスを乗せて、
そこに「パルメザンチーズ」をたっぷりかけてバジルをパラぱらっと。
その上にはミニトマト。
そして「だいだいポン酢」をかけて・・・。
よーく混ぜてから味わいました。
だいだいの優しい香りがふんわり♪
家族でおいしくいただきました♪
今週末、家族の時間に
ゆーっくり、味わいたいのでメニュー考え中です。(^0^)

05.2013.10.15【料理をしました!】

 文右衛門蔵さんの「だいだいポン酢」 「だいだい」の優しい香りを楽しみたいなぁと思い ホットプレートだけど、鉄板焼きに挑戦! たっぷりのネギとしめじ、隠し味にショウガを刻んで炒めて お肉と合わせて、ジュージュー焼きました! 仕上げは・・・「だいだいポン酢」をたっぷりかけました。 鉄板では、おいしい音のオンパレード! ジュー!!ジュー!! そして、香りが湯気と一緒に広がって・・・ アツアツのご飯に乗せてみんなで味わいました。 「だいだいポン酢」は、それだけでも十分に味わいが深くて優しくて。 でも、大根おろしやショウガ、刻みネギなどなど、 ほかの薬味的存在のものと合わせても、 「だいだい」がふんわり主張しておいしかったです。 ご飯に乗せたら・・・おいしいポン酢とお肉や野菜のおいしさが しっかりしみていて、おいしかったです! 家族で焼きながら食べて、おいしい楽しい時間でした。 今日は、ほかにも焼き餃子に挑戦しました!

06.2013.10.15【料理をしました!】

焼き餃子に挑戦!

焼き餃子を「だいだいポン酢」でいただく・・・じゃ
ちょっとつまらないので・・・。
得意の「~みたいなの」作成!
今回は「だいだいポン酢のジュレみたいなの。」(^^)
エビと、小柱とくずきりをゆでてから
ジュレみたいなのと合わせます。
それを、餃子の皮に乗せてくるくるっとまいて
ホットプレートで焼きました。
はねがつくように焼いたら、外側はパリパリ!
でも、もちもち!の食感!
そして、口の中は「だいだいポン酢のジュレみたいなの。」が
くずきりによくしみこんでいて、あったかいから香りも広がって
おいしくいただきました!

パリパリの焼き餃子を「だいだいポン酢」にひたしてから
もう一度ホットプレートに乗せると
ジューッ!!
お醤油が良くしみて、こおばしくってもっとパリッパリに!

食べるって楽しいですね!
そして何より「おいしい」って言ってくれる人が一緒にいると
おいしいが、もっと幸せです。
当たり前だけど、あらためてそう想うきっかけとなりました。
第一走者に選んでいただいたおかげです。

07.2013.10.22

 おいしいバトン「だいだいポン酢」
もう少しで、次の走者の方をご紹介させていただきます。(^^)
今、ご紹介文を作成中です。
ご本人にみていただいてから投稿させていただきますね!!
出会いは・・・
私のパワースポット
宮城県にあります
スポーツランドSUGOさんの西コースです。
何年前になるかなぁ。。。
振り返りながら作成中です!!

07.2013.10.23

今回、おいしいバトンの「だいだいポン酢」の第一走者に選んでいただいて家族で食事するって楽しいし、おいしいってしあわせだぁ~ということをあらためて実感しました。

おいしい、楽しい食事の時間は、大事な時間ですね。
これからも、おいしい時間をたくさんのかたと共有できたらいいなぁって思います。

震災後、私の、家族バラバラの生活は、いつまで続くのか終わりは全く見えませんが今の状態は、不幸ではなく、家族の時間がもてることや、いろんな場所で大好きな方々と過ごすことができたり、娘が笑顔で過ごせる環境で生活できることはしあわせだと思っています。
「おいしいバトン」をお預かりしたことがきっかけで、家族でメニューを考えたり、一緒に料理をしたり、時間をうまく使えばいろんなことができるなぁって気がつくことができたり・・・。

写真は、福島県南相馬市鹿島区烏崎地区で撮ったものです。
私の実家から4km離れた海は、震災の日に私の実家の50m先まで津波となって襲ってきました。
今も、海岸周辺は、あの日とあまり変わりません。

震災後のたくさんの温かいご支援に感謝しています。
それでも・・・、復興ってなにかなぁ・・。そう思うときもあります。
前に進もうとがんばっている人がたくさんいます。
どうか、忘れないでいてほしいです。
震災に関わる話題でごめんなさい。
でも、私の生活している場所はそういう場所なのです。
私たちがおそれているのは、偏見や差別、風評被害です。
もちろん、放射能への不安もあります。
でも、子ども達のこれからを考えたときに心配なのは「福島県出身者」にたいしての周囲の目です。
どうかこれからも、温かい目で見守っていてください。
よろしくおねがいします!!
長くなっちゃいました。(・。・;)

思い切って応募させていただいて本当によかったです!
第一走者に選んでいただいて、ありがとうございました!
出会いのチャンスをありがとうございました!
これからも、いろんなことに挑戦して、行動していこう!って思います。

さて!!
「だいだいポン酢」
次の方にも、どんなおいしいしあわせ届けてくれるかなぁ。
(^^)わくわくです。さぁ!南相馬から次の方へ出発の準備です!

07.2013.10.24


「だいだいポン酢」のバトンの第二走者の方は・・・。
福島県郡山市在住の渡部さんです。
渡部さんご家族に出会ったのは、8年くらい前。
宮城県にあるサーキット、スポーツランドSUGOさんの 西コースで、
渡部さんと私の共通の知人のかたの紹介で出会いました。

私のパワースポット、スポーツランドSUGOさんで
たくさんのステキな方にお会いしていますが、その中のお一人です。

当時、小学4年生と3年生の二人の息子さんがミニバイクでレースをやっていました。
今でも、ずっとご家族でレース活動を続けています。
以前、私が出張で郡山に出かけた際に泊まらせて頂いたことがありました。
優しい奥様のおいしいご馳走をいただきました。
おいしくって楽しかった思い出の一つです。亀ちゃん、元気だったら凄いなぁ。

そして、、、(^^) 渡部さんは、お料理されるパパさんなのです。
おいしそうなお料理を時々FBで拝見してました。
写真は息子さんです。
今週末、スポーツランドSUGOでレースだったような・・・。

お仕事で忙しい毎日のようですが
どんなおいしいごちそうを作ってくださるか楽しみです♪
ぜひ、楽しんでくださーい!

2013.10.24
バトンタッチ!

02.渡部 久彦さん(福島県 郡山市)

START! 2013.11.01
バトンタッチを行いました。

01. 2013.11.01【バトンを受け取りました!】

だいだいポン酢のバトン受け取りました。

だいだいポン酢を使った料理
なにがいいか思案中ですがもしかしたらパスタにうまくアレンジできるのではないかと思っております。
まずは味見をして味のイメージをつかんでからチャレンジしたいと思います。

幸い今週末は3連休でレースもないので日曜日あたりにチャレンジでしょうか!

02. 2013.11.01【料理をしました!】

まずはどんな味かを確認しないことには色々な料理に使えないかなと思い味を確認することに

だいだいポン酢の味を確認するには余計な味が無い方がより味がわかるかなと
という事で、この季節なら間違いなく湯豆腐!

お醤油本来のしっかりした味にだいだいの酸味が効いておりお豆腐の味がより引き出される感じです。

湯豆腐の昆布だしにもマッチして美味しくいただきました!

味の感じから淡白なお料理に合いそうなので次回はちょっと違ったもに挑戦してみます!

03. 2013.11.11【料理をしました!】

お料理第二弾です。
だいだいポン酢の美味しさを味わうには淡白な料理がいいかと思い今回は生きくらげとレンコンをボイルしてみました。
お醤油の美味しさとだいだいの酸味で美味しくいただけました。
お酒のおつまみにもピッタリです!

04. 2013.11.11【料理をしました!】

お料理第三弾です。
揚げ物にはどうかなと思いちょうど柳カレイが売っていたのでフライにしてみました。
やはり柳カレイの淡白な味にお醤油本来の味とだいだいの酸味が効いてとっても美味しかったです。

04. 2013.11.13【次の走者を決めました!】

「だいだいポン酢」のバトン、次の走者の方は東京都在住の渡辺真樹子さんです。

渡辺さんとはあるFBのグループでご一緒させていただいた縁で知り合いました。
いつも美味しそうな食べ物の投稿が多く食べ物についての啓蒙が深い方と思い選ばせていただきました。
次のバトンよろしくおねがいします!

2013.11.13
バトンタッチ!

03.渡辺 真樹子さん(東京都 江戸川区)

START! 2013.11.29
バトンタッチを行いました。

01. 2013.11.29【バトンを受け取りました!】

こんばんは!渡部 久彦さんより「だいだいポン酢」のバトンを受け継いだ、渡辺 真樹子と申します。
先程、バトンが到着しました。この土日でだいだいポン酢を使ったレシピを考えていきたいと思います!よろしくお願いします。

02. 2013.12.03【料理を作りました!】

こんにちは!早速、だいだいポン酢を使った料理を考えてみました!
かけるだけでは面白くないかな…と思い、さつまいものレモン煮にだいだいポン酢を加えて煮物にしてみました。サッパリしているのですが、レモンの苦味が出てしまい、素早くレモンを取り除けば良かったなぁ…と思いました。

03. 2013.12.06【次の走者を決めました!】

だいだいポン酢の次の走者は、同じく東京にお住まいの中村 一峰さんにお願いしました!
カズさんは、時々料理をされてるのですが、美味しそうな料理を作られますので楽しみです(*^^*)
カズさんとは、ビールが縁で知り合いました♪よろしくお願いします!

04. 2014.1.24【次の走者を決めました!】

美味しいバトン「だいだいポン酢」の次のバトン走者を黒崎 逸子さんにお願いしました!
どんな料理になるか、とても楽しみです♪

2014.01.30
バトンタッチ!

04.黒崎 逸子さん(千葉県 習志野市)

START! 2014.02.05
バトンタッチを行いました。

01. 2014.02.05【バトンを受け取りました!】

バトンの形の美味しそうなポン酢がとどきました。

02. 2014.02.07【バトンを受け取りました!】

今日の白子とお肉に
頂いた美味しいバトンのだいだいポン酢が合いました。

2014.03.18
バトンタッチ!

05.川島 陽子さん(千葉県 船橋市)

START! 2014.03.18
バトンタッチを行いました。

01. 2014.03.18【バトンを受け取りました!】

黒崎いっちゃんから「おいしいバトン」がつながりました♪
昔から駆けっこは苦手だったけど、
このバトンならちゃんと落とさず走って行けそうです♪

だいだいポン酢で美味しい料理、作ります\(^o^)/

02. 2014.03.20【料理を作りました!】

バトンを受け継いだ、船橋の川島と申します。
だいだいポン酢は癖が無く、素材の味を優しく引き立ててくれます。
ツンとしないので私の料理がまるで料亭の味?

軽く塩を振った生鱈の素揚げ
ソテーした、蕪、かぼちゃ、人参、椎茸。
とっても美味しくできました♪

03. 2014.03.20【料理を作りました!】

もう一品、作りました。
優しい味のだいだいポン酢に、ほんの少し柚子胡椒を足して
アツアツの焼きねぎにサッとかけて頂きます。
おつまみに最高です♪

04. 2014.04.03【次の走者を決めました!】

だいだいポン酢バトンを次の走者へ引き継ぐ時が来ました。
いよいよだいだいポン酢は海を渡り、カナダ オンタリオ州サンダーベイへ~♪
楽しみに待っているのは、心優しいお友達ハリーこと、小野晴香さん。
サンダーベイにはポン酢は売っていないそうで、とても喜んでくれました。
美味しいバトンは世界を駆け巡る~♪
※写真はカナダは関係ありません!(~_~;)

2014.04.15
バトンタッチ!

06.小野 晴香さん(カナダ オンタリオ州)

START! 2014.04.15
バトンタッチを行いました。

01. 2014.04.15【バトンを受け取りました!】

「だいだいポン酢バトン」、遥々カナダはサンダーベイまで送っていただきありがとうございます。先日無事、受け取りました!
カナダの都会に住んでいればなんでも手に入るのですが、、サンダーベイ(オンタリオ州の北西に位置します)は10万人程度の小さな町なので、日本の調味料を手に入れるのはなかなか至難のわざです。ですのでこのだいだいポン酢、大事に使わせていただこうと思っています!
何のお料理に使おうか、、というところですが、、、私自身は料理の経験が浅いので(笑)、、日本にいる料理人の母にレシピを聞いてお料理してみようと思ってます!お料理の報告もぜひ楽しみにお待ちくださーい

02. 2014.05.19【料理を作りました!】

4月は学期末の試験と引越しが重なってしまい、料理をする時間がとれなかったのですが、5月に入ってようやく落ち着いてきましたので、だいだいポン酢を使った料理に挑戦してみました~!チキンのワインの蒸し煮をアボガド、トマト、レタスで合えて最後にだいだいポン酢を一振り。ぴりっと少しからいだいだいポン酢が良いアクセントになって、とてもおしくいただくことができましたよ~。友人のカナダ人も「おもしろい味だ!」といってぱくぱく食べておりました(笑)

サンダーベイまではるばる「だいだいポン酢」を送って下さり、本当にありがとうございました!私の友人のどなたかに「だいだいポン酢」のバトンを引き継ぎたいのですが、ご興味あるかたいらっしゃいましたらぜひメッセージ下さーい:)

03. 2014.05.19【料理を作りました!】

4月は学期末の試験と引越しが重なってしまい、料理をする時間がとれなかったのですが、5月に入ってようやく落ち着いてきましたので、だいだいポン酢を使った料理に挑戦してみました~!チキンのワインの蒸し煮をアボガド、トマト、レタスで合えて最後にだいだいポン酢を一振り。ぴりっと少しからいだいだいポン酢が良いアクセントになって、とてもおしくいただくことができましたよ~。友人のカナダ人も「おもしろい味だ!」といってぱくぱく食べておりました(笑)

サンダーベイまではるばる「だいだいポン酢」を送って下さり、本当にありがとうございました!私の友人のどなたかに「だいだいポン酢」のバトンを引き継ぎたいのですが、ご興味あるかたいらっしゃいましたらぜひメッセージ下さーい:)

2014.06.11
バトンタッチ!

07.大木 雅子さん(香川県 高松市)

START! 2014.06.11
バトンタッチを行いました。

01. 2014.07.18【バトンを受け取りました!】

大学時代の友人、はるちゃんから、だいだいポン酢のバトンを受け取りました!

初めてのポン酢なので、あまりお料理のイメージがつかないですが、柑橘系のさっぱり、すっきり、酸味がよさげな感じでずこれから暑くなるので、だいだいポン酢で暑さが吹き飛ぶような爽やかな料理を作りたいと思います。

02. 2014.10.14【料理を作りました!】

バトンを受け取ってからすっかり時間が経ってしまいましたが、ようやく?お料理をアップ(^_^;)作ったお料理は、ビールのおつまみにピッタリの砂肝のだいだいポン酢あえ、ズッキーニとホタテのソテー、ベビースピナッチとアボガドのサラダ エビ載せ、の三品です。

砂肝は下茹でし、食べやすいサイズに切って、ネギとだいだいポン酢適量とあえます。30分くらい寝かせると味が馴染んで美味しさ倍増でした。

ズッキーニとホタテは塩コショウをし、軽く両面を焼くだけです。写真のようにズッキーニの上にホタテをのせ、ピンクペッパーを軽くふり、だいだいポン酢を軽くかけて頂きました。これまただいだいポン酢がいいアクセントになって美味しかったです。

ベビースピナッチとアボガドのサラダ エビ載せでは、エビのしたのアボガドにだいだいポン酢を使用しました。アボガドは細かく食べやすいサイズにカットしだいだいポン酢とあえるだけ。だいだいポン酢とアボガドのマッチングがなんともいえずくせになりそうでした。

この他にも写真を撮り忘れましたが、鶏ササミをさっと茹で、とろろ昆布をのせだいだいポン酢わまわしかけて頂いたのも美味しかったです。
色々なお料理に合わせられるだいだいポン酢、重宝します!

2014.12.15
バトンタッチ!

08.瀧岡 祐子さん(香川県 高松市)

START! 2014.12.15
バトンタッチを行いました。

01. 2014.12.15【バトンを受け取りました!】

会社の同僚の大木さんから
バトン受け取りました〜。
だいだいぽん酢〜‼️

本当にバトンのような可愛いフォルムです。
蓋を開けてみると、
さわやか〜ないい香りがします。(≧∇≦)

このぽん酢を使った料理。
料理ベタな私ですが(・_・;
頑張って作ってみま〜す!

02. 2015.01.30【料理を作りました!】

【だいだいポン酢を使って料理しました】
一品目はロールキャベツ。
あっさりしたロールキャベツにしたかったので
ミンチをこねる時も、下味にポン酢を。
あと、煮込むスープにも、コンソメとポン酢。
柑橘の香りがまたアクセントになって
なかなか美味しかったです。

03. 2015.02.03【料理を作りました!】

2品目は別の日に
ブロッコリーを茹でたものと
タコ、ホタテを炒め、
仕上げに、だいだいポン酢をかけて。
香りもよくて、
中でもタコと相性バッチリでした。

04. 2015.02.20【次の走者を決めました!】

だいだいポン酢の次のバトン。

次は、黒田愛子さんに繋ぎたいと思います。
愛子嬢、よろしくお願いします〜。
美味しそうな料理、楽しみにしてます(笑)
ハードルあげてみました(笑)

2015.02.20
バトンタッチ!

09.黒田 愛子さん(兵庫県 尼崎市)

START! 2015.02.23
バトンタッチを行いました。

01. 2015.02.23【バトンを受け取りました!】

香川のお友達で元会社の同僚の
瀧岡祐子さんからバトンを
受け取りました。

文右衛門蔵のだいだいポン酢

だいだいポン酢一本だけ届くのかと思いきや
全種類6本も頂きました。
瀧岡祐子さんご紹介有り難う!

この美味しいバトンを次の走者に繋げていけるように
美味しいお料理を考えていきたいと思います。

02. 2015.02.26【料理を作りました!】

さっそく届いただいだいポン酢を
素のまま試飲してみました。

美味しい~(〃∇〃)
酸っぱすぎず、辛すぎず。
ちょうどいい美味しさです!
そのまま全部飲んでしまいそう・・・(///∇//)

いかんいかん!!(・oノ)ノ
全部飲み干しては
レポートになりません。

ご飯にかけてみては・・・と思い、
ご飯にしらすと半熟目玉焼きをトッピングして
その上にだいだいポン酢をかけました。

これは 美味しくないはずがありません。

ペロッと完食です~o(*^▽^*)o~♪

03. 2015.03.13【料理を作りました!】

久々のレポートですこの数週間、おいしいバトンを試しながらこつこつ何品か作っておりました。

本日3品いっぺんに紹介させて頂きます。
まずは上から

アボカドを砂糖・酢・ごま油・おろしにんにくそして、だいだいポン酢であえました。
あっさりしたポン酢の風味がごま油とよく合いますのでおつまみ感覚で頂けます。
これ、実は一番おススメです\(≧∇≦)/
メチャクチャオイシイ・・・

そして中央の写真は
茹でた白菜とツナをあえて鰹節等で
味付けしたものにポン酢をかけます
お好みでマヨネーズをかけても美味しいです。
鰹節と、このあっさりとしたポン酢が合いますので
白菜ととてもよくなじみます。

一番下は中華風スープにだいだいポン酢を使用しました。
卵とわかめのスープにポン酢を入れて酸味を出しました。
酸っぱいのがお好みであればたくさんいれても良いかもしれません。
私は二人分で大匙2杯くらいでちょうど良い感じでした。

他にも写真はありませんが、焼いた魚にだいだいポン酢をかけていただくと
何とも言えない、さわやかな香りがして食欲をそそります(^¬^)

こちらのだいだいポン酢は何にでも合いますので、本当に重宝しました。

もう残りわずかですが最後まで楽しみたいと思いますv( ̄? ̄)v

05. 2015.04.23【次の走者を決めました!】

美味しいバトン 次の走者は佐伯香須百さん。
香須百さんはお菓子やパンを作るのが
とても得意です。
私も以前、パンとお菓子作りを教えていただきました。
お店で買ったのより、めちゃくちゃ美味しかったんです。

そんな素敵な女性!
香須百さんにバトンタッチしたいと思います。
香須百さん、まだ赤ちゃん小さくて
育児も大変だと思いますがどうぞ素敵なママさん
頑張ってください。

2015.04.23
バトンタッチ!

10.佐伯 香須百さん(大阪府 泉佐野市)

START! 2015.04.28
バトンタッチを行いました。

01. 2015.04.28【バトンを受け取りました!】

お友達の黒田愛子さんからおいしいバトンを受け取りました。
かわいいフォルムのポン酢です。
お料理のレパートリーが少ない私は、かけるだけ~の使い方がほとんどなので、この機会に色々試してみたいと思います。
が、がんばりますっ!

02. 2015.04.30【料理を作りました!】

愛子さんからのうけとったポン酢バトンでお料理しました~。

・厚揚げを魚焼きグリルでかりっと焼いてネギ・生姜をのせて+ポン酢
・新たまねぎのスライスにかつおぶしをたっぷりのせて+ポン酢
・刻みオクラをのせた冷奴+ポン酢
・チンしたえのき+ポン酢

いつも使っているものと違って、だいだいの酸っぱさが爽やか~。
何にかけてもバッチリの万能ポン酢です。
さて、これではお料理したことにはならないので(笑)3品ほど作りました。

・だいだいポン酢ジュレサラダ
だいだいポン酢をゼラチンでゆるめにかため、固まったらフォークでざくざく崩し、サラダにかけるだけ。
*見た目が涼しげでかわいいので、おもてなしにぴったりだと思います。
ノンオイルなのでドレッシングで食べるよりヘルシー。ジュレが野菜にからみつくので、少量でもしっかりポン酢を感じられます。

・丸ごとトマトの炊き込みご飯
前から作ってみたかったトマト丸ごと炊き込みご飯。トマトにこのだいだいポン酢が絶対合う!と思って作りました。炊飯器にお米、ヘタを取った丸ごとトマト、だいだいポン酢、じゃこ、少しのコンソメを入れて炊くだけ。トマトの水分があるので、お水は適当に減らしました。炊き上がったらさっくり混ぜます。底にはおこげもできています。上に刻んだ紫蘇をのせ、黒胡椒をガリガリひいてできあがり。
*じゃこはなくてもできますが、この塩気がいい感じなので入れた方がおいしいです。あと最後の黒胡椒も必須!残ったらおにぎりにして冷めたのも美味しかったです。簡単なので、また作ろうっと。

・もちもち豆腐
水切りした豆腐に冷蔵庫にあるもの(今回は枝豆とかにかま)、片栗粉、ポン酢をいれ、丸くまとめてごま油でかりっと焼くだけ。
*味付けはだいだいポン酢だけ。もっちりした食感が面白い一品です。具は何でもいいです。ツナやコーンを入れると子供向けに。味がついているし、冷めてももちもちなので、お弁当のおかずにもいいと思います。
かけるだけ~になりがちなポン酢を、今回色々試すことができて楽しかった~。
こんな機会を与えてくれた愛子さんに感謝!

さ、次のバトン誰に渡そうかなー^^

03. 2015.05.12【次の走者を決めました!】

だいだいポン酢を十分堪能したので、そろそろ次の走者にバトンを渡したいと思います。
お次は小栁 陽子さん。
妊娠中に行ったパン教室で、ご一緒してからのお友達です。友達歴は浅いですが
・パンは作るのも食べるのも大好き!
・娘&息子がいる
・自宅でパン教室をされている
・お酒大好き
などなど沢山共通点があって、お話していてもとっても楽しい素敵な方なのです。
でわ陽子さん、よろしくお願いしまーす^^

ちなみに写真はチヂミ。チヂミ+だいだいポン酢も相性抜群!

2015.05.12
バトンタッチ!

11.小栁 陽子さん(大阪府 泉南郡熊取町)

START! 2015.04.28
バトンタッチを行いました。

01. 2015.05.27【バトンを受け取りました!】

お友達の佐伯香須百さんからおいしいバトンを受け取りました。
ポン酢はサラダのドレッシングにして使うことが多いです。
夏に向けてさっぱりしたお料理にだいだいポン酢活躍しそうです!
楽しみです。

02. 2015.05.28【料理を作りました!】

泉州水ナスと旬のソラマメをつかったサラダにだいだいポン酢を使ってさっぱり美味しく頂きました!

上には今注目のオメガ3脂肪酸の1つα-リノレン酸が、豊富に含まれている『ローストアマニ』をトッピングして健康も意識(笑)

これから暑くなる季節にだいだいポン酢は大活躍しそうです。

2015.09.18
バトンタッチ!

12.八田 信江さん(群馬県 伊勢崎市)

START! 2015.09.18
バトンタッチを行いました。

01. 2015.09.18【バトンを受け取りました!】

文右衛門蔵「おいしいバトン」の走者として「だいだいポン酢」のバトンを受け取りました。柑橘系の香りと醤油の香ばしさが溶け合って、なんとも食欲を刺激されます。利き酒師として、のん兵衛さんたちをほっこりさせるレシピを考えたいと思います。

02. 2015.10.01【料理を作りました!】

秋の味覚の王様はきのこ、ですよね。群馬県はきのこカントリー、黒々としたマイタケに肉厚のシイタケがスーパーにも並びます。
昨日は幸せの黄色いきのこ「タモギタケ」が手に入りました。なんともクリーミーな黄色に、ふふふ、を誘われます。
シメジ、ナメタケ、シイタケと一緒に、ニンニクを刻み入れた菜種油でさっとソテーにしてみました。熱々に「だいだいポン酢」をジュワっとかけて、青のりをトッピング。だいだいの風味をまとったお醤油の香ばしさが、きのこの旨みに絡んで、お試しクッキング成功です。
きのこソテーにはよくバターを使いますが、だいだいの香りを生かしたかったので、今回はさらりとくせのない手搾りの菜種油にしてみました。
きのこはローカロリー、お酒大好きのん兵衛さんの肴にも安心ですね。ご飯の上にのせて「きのこ丼」にしても美味しかったです。

03. 2015.10.05【料理を作りました!】

生鮭とパプリカの南蛮漬け

7月に満開のラベンダー畑が見たくてプロヴァンスに出かけました。
フランスの田舎料理もいろいろいただきましたが
パプリカのマリネがワインと合って美味しく、びっくり。
今回はそのジャパニーズバージョン
日本酒に合うパプリカの南蛮漬けを作ってみました。
生鮭は粉をはたいてソテー、3色のパプリカも軽く炒めて
熱いうちに漬けダレへ。
タレの主役は「だいだいポン酢」です。
それに米酢と日本酒にみりんを少々、
だいだいの風味を生かしたいので、生姜や赤唐辛子は入れません。
薄くスライスした玉ねぎだけを加えてみました。
日本酒のお伴に、どうでしょうか。

2015.10.15
バトンタッチ!

13.古川 康代さん(群馬県 太田市)

START! 2015.10.15
バトンタッチを行いました。

01. 2015.10.15【バトンを受け取りました!】

バトン到着!
文右衛門蔵から届いた「だいだいポン酢」です。
届いたらまず、このお気に入りの場所で記念撮影!と決めていました。
関東平野の平らな景色は、この土地の特徴でもあります。
田圃の稲穂が黄色くなり、昨日からちらほらと刈り取りが始まりました。
だいだいポン酢の左隣にモコッとしているのは、神社です。碓神社と言います。
小さいですが、和算の大家・関孝和(群馬県民がこよなく愛する『上毛かるた』の『わ』読札です)の算術が奉納してあるそうです。
私の原風景でもあります。

申し遅れました。
私は古川康代と申します。
食べるのも作るのも大好き、大人数にお腹いっぱい食べさせるのも大好きで、イタリアのマンマのような気分で毎日を送っています。
故に大皿料理専門です・・・ 。

文右衛門蔵・つまり、正田醤油のあります群馬県館林市のお隣、太田市より群馬愛をタップリ詰め込んで豪快にお届けします 笑。
さ、家に戻って味見味見!

02. 2015.10.26【料理を作りました!】

たくさん料理をしました!
というのも、11月にお手伝いすることになった友人の展覧会のオープニングパーティーに何を作るか?という作戦会議を我が家のキッチンにて。
会場になるのは群馬県から遥か遠い京都!
せっかくなら文右衛門蔵のだいだいポン酢も京都の皆さんに味わって頂きたいですからね。

「しらすと豆苗入り焼きビーフン」
炒めの仕上げにだいだいポン酢をひとかけ。
いつも使うナンプラーやオイスターソースよりかなりさっぱり味ですが、パーティー料理の箸休めのような一品となれば良いなと。
みんなで美味しい!とたちまちペロリ。

「とりサラダ」
これはわたしの学生時代の思い出の再現。だいだいポン酢を味見して一番最初に閃いた一品です。
高田馬場の路地の角にあったお弁当屋さんにサラダでもなんでもないのに「とりサラダ」というお弁当がありまして、それが大好きだったのです。
なんと、ご飯は酢飯!そのとっても懐かしい味をアレンジしてみました。
とり胸肉→開いたササミに変更→つなぎと下味にマヨネーズとだいだいポン酢→片栗粉でカラッと揚げて。
酢飯にはキャベツと人参のだいだいポン酢入りの浅漬けが混ぜてありまして、仕上げに大量のちぎったパセリをざっくり。
その上に揚げたササミを散らして完成!
お好みでマヨネーズをつけても。だいだいポン酢マヨネーズでも。
パセリが実にいい仕事をしているのです。
パセリが沢山食べられます。
と、いうより、パセリがないと、この「とりサラダ」は成立しません!
そうそう、そのお弁当屋さんを訪ねたくて一度行ったことがあるのですが、跡形も無く。
このメニューについては何度も作ってみましたが、だいだいポン酢を使った今回の「とりサラダ」が一番美味しかったです。

「ペッパーシンケンと長ネギのマリネのピンチョス」
わたしの大好きなハム、ペッパーシンケン。
そのままでも美味しいのですが、これをアレと一緒にしたら美味しいはず!と、思いついた一品。
人数がいる時に作るのがこれです。
長ネギをオリーブオイルと塩と胡椒でゆっくり炒めて、今回の仕上げはやっぱりだいだいポン酢。
冷やすとネギの中まで味が染みて、だいだいポン酢のほのかな香り。
ペッパーシンケンをクルッとまいて、オリーブと一緒に串で刺して出来上がり。

だいだいポン酢とごま油、だいだいポン酢とマヨネーズ、だいだいポン酢とオリーブオイル。
そのままかけて美味しいポン酢ですが、油との相性も抜群ですね。

と、只今わたしの頭はポン酢ポン酢ポン酢!
10月は子供達の行事でバタバタですが、頭の片隅にはずーっとあのバトンのようなポン酢の瓶が!笑。

今日は楽しい作戦会議という名のお食事会でした。故に、お腹がパンパンです。

2015.11.24
バトンタッチ!

14.滝口 三世さん(神奈川県 横浜市戸塚区)

START! 2015.11.24
バトンタッチを行いました。

01. 2015.11.24【バトンを受け取りました!】

クリスマスが近いのでツリーの側で写真を取りました。

02. 2015.11.26【料理を作りました!】

鯛とブリのみぞれしゃぶしゃぶ鍋。橙の香りと風味が際立ちます。

03. 2015.11.30【料理を作りました!】

二品目は
豚肉大葉入りだいこん餃子
a…豚肉と(今回はしゃぶしゃぶ肉を適当にちぎりました)玉ねぎみじん切り、塩、胡椒、生姜少々を混ぜ合わせる
b…皮となる大根の薄切りに片栗粉を薄く振り、挟む一枚の方だけに大葉を乗せる
aをbで挟み、油をひいたフライパンで焼いたら出来上がり。

04. 2015.12.01【料理を作りました!】

三品目は蓮根のポン酢かけ
蓮根を多めの油で焼き、火が通ったら余分な油を拭き取り最後にだいだいポン酢を回し入れ香りが飛ばないよう手早くお皿に盛り付けます。

05. 2015.12.16【料理を作りました!】

だいだいポン酢ジュレ
ゼラチンでだいだいポン酢ジュレを作りました。
子供たちには好評でいつもより沢山野菜を食べてくれました。

いつもはお醤油ですが、だいだいポン酢ジュレをのせた冷奴!
大好評で冷奴のお代わり出ました。

みんなのいただきますバトン一覧へ
丸大豆「生」しょうゆ煎り酒出汁しょうゆだいだいポン酢和のソース