みんなのいただきますバトン (プロジェクト終了)

「みんなのいただきますバトン」は、Facebook上でつながるバトンです。
バトンを受け取った走者は、どんな料理を作るか考えて、作ったお料理をFacebookアプリに登録してつないでいきます。

  • 丸大豆「生」しょうゆバトン
  • 煎り酒バトン
  • 出汁しょうゆバトン
  • だいだいポン酢バトン
  • 和なソースバトン

和のソース

これまでのバトンタッチのルート

01.窪田 麻衣さん(兵庫県 高砂市)

START! 2013.09.29
バトンの進呈式を行いました。

01.2013.10.04【バトンを受け取りました!】

和のソースのバトン受け取りました!
山椒と大蒜の風味がクセになりそうなソース♪
ワインアドバイザーの相方さんとワインに合う料理を考えたいと思います♪
高砂ということでちょっと有名な相生の松をバックに写真を撮ってみました♪
相生の松の様にワインと和ソース料理の和合を目指してレシピ考えます

02.2013.10.10【料理を作りました!】

【おいしいバトン練習編】
和のソース 本当にこれだけで味がしっかりついてて美味しい。
簡単に創作料理がつくれちゃう凄いソース。
そんなソースにまだプラスして何かしようとしてるから難しい・・
今日は家族でピクニックなのでちょっと練習に作ってみた

タラの和ソースマヨと、豚肉に和ソースをしみこませた豚シソチーズフライ♪
山椒に負けずとハーブ多めに入れたので子供が食べてくれるのか (。-`ω´-)ンー

03.2013.10.10【料理をしました!】

【おいしいバトン夕食編】
試作品でソースがもう半分しかない≫≪
とりあえず前菜のじゃがいもと和ソースレモンのジュレ・・ちゃんと別々に固めたらヨカッタ。。orz
と、牡蠣のカルパッチョ和ソース和え
どちらもレモン加えてよりさっぱりに
ドイツのカビネット トロッケン(白)で合わせて

04.2013.10.11【料理をしました!】

鶏肉の赤ワイン和ソース煮

もう一工夫必要か綺麗にまとまってしまった
やっぱり、クセのあるお肉をチョイスすれば良かったかも・・

ボルドーの古めのこなれた赤ワイン(余り濃すぎない)ものと合わせて
ドーゾ♪

流石にデザートは厳しいか。。
黄粉と豆腐でどうにかならないものかと思い苦戦中。。。
今日はお腹減った族がビービーと五月蠅いので此処までで。。。
続く・・・のか???

05.2013.10.11【料理をしました!】

【筍のライスコロッケ】

筍とチーズとシソの葉が入ったライスコロッケです。
筍はさっと和ソースで炒めてから入れています。
シソは千切りに。
上からかけた和ソースはからしかマスタードをあえると
ピリっと大人の味に。。。写真はそのまま使っています。
筍と山椒ってやっぱり合う。
筍と豚肉のミルフィーユカツなんてのもいけそう・・・
次回時間があればトライしてみよう

06.2013.10.16【料理をしました!】

あとちびーと和のソースが残ってたので最後のお料理
鶏つくね餡かけにしてみました。
鶏のつくねをからっと揚げて
和のソースで餡かけを作り分量が少なかったのでからめてみました。
この度色々と和のソースの1番の立て役者である山椒ですが
舌の触覚神経を刺激し、まるで電気が流れているかのような状態にすると言われています。そしてその触覚神経がつながっている先の大脳皮質味覚野の働きを活発にするので、味覚が鋭敏になります。
この効果を利用すると普段使う調味料の量を少なくすることができるので健康に役立つそう・・・
味付けなしでもしっかりと食材を引き立たせてくれる万能ソースに納得

07.2013.10.25【料理をしました!】

急に寒くなって、子供達がコンコンと咳をしていて思いついた料理!
大切にしまっていたお料理バトンとは別の和のソースを取り出し
レンコンをみじん切りと擦りおろしハンバーグに。その中に和のソースの隠し味。

もちろん上から和のソースをかけて
さっぱりおいしい和風ハンバーグの出来上がり
早く良くなりますように

08.2013.11.01【次の走者を決めました!】

和のソースとワインとのコラボで試行錯誤したものの
なかなか皆様に和のソースの良さをお伝えすることが出来ないまま、
第2走者にバトンタッチ致します。

第2走者は同級生でなおかつ誕生日も3日違いのアヤッチこと、新枦 綾香さんにお願いします。
料理が本当に上手なアヤッチなら、この和のソースを上手に使った料理を披露してくれることでしょう。
最近は息子さんのデコ弁にもはまってて見た目もおいしい料理が楽しみです。

バトンリレー風景はお互いの長女にお願いしました

2013.11.01
バトンタッチ!

02.新枦 綾香さん(兵庫県 加古川市)

START! 2013.11.19
バトンタッチを行いました。

01. 2013.11.19【バトンを受け取りました!】

和のソースバトン受け取りました。。。
大好きな同級生のマイちゃん・・・
バトン、ありがとう(^^♪

聞いていたとおり、山椒の香り、風味がすごく味わえるソースでした。
パッと思いついて料理しちゃう私に、この和のソース・・・
うまく使えるのでしょうか???(^_^;)
『和』ということで、和食に走りそうですが・・・
洋食、中華と色々使ってみたいと思います(*^^)v

ご飯がすすむ!!
大好きなビールのお供になる!!
とにかく美味しい!!!メニューにチャレンジしたいと思います!(^^)!

02. 2013.11.21【料理をしました!】

早速・・・!!
使ってみました!(^^)!

手羽元の白ゴマ揚げの和ソース仕上げ
手羽元は、片栗粉の代わりに白ゴマを使って揚げます(^-^)
下味は、にんにく・醤油・みりん・砂糖。
漬け込んだ手羽元に、白ごまをまぶしてカラッと揚げます(^^♪

下味で使った調味料は火を通しておき
揚がった手羽元を調味料に軽く付けます。
お皿に盛りつけてから、軽く塩コショウをふりかけ・・・
今日は、かぼすがあったので和ソースの山椒に合うかと思い乗せました(^^♪
そこへ・・・

『和ソース』を適量かけ出来上がり
和ソースの山椒がよくきいてるので、わりと濃い味付けにも負けず風味増して
最高に美味しく出来上がりました(^_-)-☆
ご飯にも、ビールにもバッチリ!!

かぼすとの相性も良かったです

03. 2013.11.25【料理をしました!】

第二回!!
料理チャレンジ(*^^)v

今日は和食です。。。
ぶりの照り焼きに和のソースをプラス(^-^)
ぶりに片栗粉を軽くまぶして、フライパンで焼いてから、
醤油、みりん、酒、砂糖で味付け(^^♪
最後に隠し味で『和のソース』

ウナギのかば焼きに山椒が合う!!の感じで
いつもの照り焼きに山椒の香りがパンチプラス!!
なかなか良い仕上がり(^-^)
さらにサッパリでレモンも付けてみました!(^^)!

今日も寒いので粕汁もプラスです(^^♪

04. 2013.11.27【料理をしました!】

第3回♪和ソース料理は・・・
スペアリブのワイン煮込みの和ソース仕立て(^^♪
スペアリブを、ワインを使って少し甘めに煮込みました。
そこへ、適量の和ソース☆

甘めに煮込んだのが良かったのか??
今日も美味しく出来ました♪

プラス今日は大好きな牡蠣
酢牡蠣をプラスです!(^^)!

05. 2013.12.2【料理をしました!】

第四回・・・・
これは、いつものから揚げに和ソースをかけてみました(*^^)v

我が家のから揚げは・・・
パパ作です。。。
パパのから揚げ、私より上手!!ってことで(^_^;)
私はから揚げは作りません(^_^;)

パパのから揚げ・・・
にんにく、しょうががよくきいてます☆
だいぶ中華!!なから揚げですが、和ソース・・・
とっても合いました♪
さっぱりさせる!!!て感じではなく、さらにコクをプラス☆って感じでした(^_-)-☆

これもまた美味しかったです(^^)/~~~

06. 2013.12.5【料理をしました!】

5回目の料理は・・・
こちら、スタミナ丼の和ソース風(^_-)-☆
がっつりご飯が進むスタミナどんを
和ソースで仕上げてみました(^^♪
子どもたちにはどうかな??と少し不安でしたが(^_^;)

バクバク、ガツガツ食べてくれました(*^^)v良かったぁ

鶏肉、豚肉、牛肉、お魚・・・
どれとも相性GOODです!(^^)!

最初和ソースを口にした時は、私にうまく使えるかな??の不安でしたが・・・
案外、何にでも使えるので躊躇なく使ってます(^^♪

さぁ!!次はどんな料理に挑戦しようかな?(^^♪

07. 2013.2.24【次の走者を決めました!】

私がバトンを渡すのは・・・
娘のダンス仲間のお父さんの林さんです☆
いつも、晩御飯を作ったり、お料理上手のお父さんです。。
まだまだ寒いですが・・・
暖かい季節の
春、夏のBBQなど、アウトドアーも色々楽しい料理を作ってくれるので・・・
この和ソースを使って、新しい料理にチャレンジしてくれうと思います。。

そんな父ちゃんに・・・
バトン渡します(^^♪

2014.04.17
バトンタッチ!

03.林 勝美さん(兵庫県 高砂市)

START! 2014.04.17
バトンタッチを行いました。

01. 2014.04.17【バトンを受け取りました!】

和ソース届きました(^o^)
料理の枠が広がりそうです。

02. 2014.04.30【料理を作りました!】

早速料理を作りました。
和ソースによる、鳥の照焼きと、マヨネーズとポン酢少々と和ソースで和えた水菜のスパサラダを作りました。
最高に、美味しいです。

2014.10.10
バトンタッチ!

04.村川 由美さん(東京都 文京区)

START! 2014.10.10
バトンタッチを行いました。

01. 2014.10.10【バトンを受け取りました!】

おいしいバトンがやってきた!やあ!やあ!やあ!
我が家のかわいこちゃんたちと祝杯を上げておりますー。。。
バトンと言えば小学校のリレーを思い出します。私、小学校では学年一の俊足だったのでございまして、勉強はできないかわりに、毎年の運動会はオンステージでございまして、リレーのアンカーとして大活躍していたのでございます。えっへん。ごほごほ、、、

運動会の朝、母が早起きしてつくる巻き寿司やおいなりさんの香り、支度する音をお布団の中でぼんやり聞きながら、ほわーんと包まれる満ち足りた気持ち、今にして思えばあれが幸福感というやつだったのかもしれません。
そんな幸せ感ある食卓のレポートを紹介していきたいなあと思います。

02. 2014.10.29【料理を作りました!】

友達とただ集まるだけでは面白くない!ということで、始まった料理教室。
調理師免許を持つゆきネコさんを先生に、私めの狭いマイホームを会場に不定期開催の二回目。
「和のソース」でなんか作りたいなあ(ボソっ)
そんな無茶振りにゆきネコ先生が「仕方ないなあ」と即興的に考案してくれたのがこれ。
「高野豆腐のステーキwith和のソース」
和の食材の代表選手みたいな高野豆腐がメインディッシュに早変わり!
いやあこの美味しさには先生もびっくり!!!皆さんもぜひお試し下さいませ。
【作り方】
1 高野豆腐は水で戻して軽く絞る。ステッキ状になるように4等分に切り、塩、コショウで下味をつける。
2 フライパンを火にかけ、多めのオリーブオイルを入れる。下味をつけた高野豆腐に小麦粉(または片栗粉)をまぶして、焼く。色がついたら次の面という具合に四面すべてに焼き色をつける。
3 全面に焼き色がついたら白いバルサミコ酢を回し入れ、絡める。
4 火を止めて、「和のソース」を絡めて出来上がり。

03. 2014.11.22【料理を作りました!】

土曜日に昼がきた!

お昼ごはんは、お隣のお弁当屋さんでテイクアウト。
主役のチーズチキンカツには和のソース。揚げ物にあうあう。名コンビや。
それに栗おこわと梅おむすびのベテラン陣、八宝菜、お味噌汁の脇役もなかなか。
えーと別にオチはないです、、、

あー美味しかった。。。ごちそうさまでした!

04. 2014.12.09【次の走者を決めました!】

今日はぽかぽかよい日和。朝もひんやり程度で気持ちがよいです。
裏の神社の銀杏もすっかり落ちてしまいました。冬に向けた準備が始まるのでしょう。

さてさて次の走者へバトンをつながねば・・・ある時は私の料理の先生で、ある時はアロマテラピーの先生で、ある時は???の先生で・・・まあ、とにかくいつも側にいてなにかと助言をくれる遠藤先生へ「和のソース」をお渡しします。

体と心のバランスに配慮している彼女なら、何か新たな料理の魅力を紹介してもらえるかも?ワクワク
よろしくお願いいたします。。。

2014.12.16
バトンタッチ!

05.遠藤 由紀子さん(東京都 杉並区)

START! 2014.12.16
バトンタッチを行いました。

01. 2014.12.16【バトンを受け取りました!】

姉と慕う村川さんから、おいしいバトン「和のソース」引き継ぎました!
寒くなってきたこの季節に合う使い方、色々試してみたいと思います♪

02. 2014.12.25【料理を作りました!】

今日は、おいしいバトン引き継ぎ元の村川さん宅で、忘年会。
クリスマス目前でしたが、リクエストを受けて、今回は韓国料理♪
「和のソース」を使わない手は無いでしょう~。
ということで、人参のチヂミとキムチのチーズのせチヂミの
つけタレとしてお出ししてみました!
チヂミに、甘辛の「和のソース」は相性バッチリ(^0-)-☆
おいしくいただきました。

03. 2015.1.7【料理を作りました!】

寒くなってきて、温かいものが欲しい季節になりました。
昨日は、「和のソース」でスープを作りました。
玉ねぎとエリンギを炒めて、「和のソース」で味付け!
水とサツマイモを投入して、サツマイモが柔らかくなったら
豆乳を入れて、温まれば出来上がり♪
ショウガや唐辛子が入っている甘辛の「和のソース」、
身体がぽっかぽかに温まって、???!! ( ̄ε ̄〃)b

04. 2015.1.9【料理を作りました!】

昨日は、「和のソース」でご飯のお供作り♪
豚肉(スライス)と頂きもののオクラ、
ちょっと厚めに切ったネギをゴマ油で炒めて、
「和のソース」をジャ~っと回し入れると、
台所の甘酸っぱい香りが広がり、食欲マックス!
ホカホカご飯と一緒に、美味しく頂きました\(⌒▽⌒)/

05. 2014.1.28【料理を作りました!】

今日は、「和のソース」を使って、昔、母が 私と兄のおやつに作ってくれたものをちょっと アレンジしてみました。
焼いたお餅に、チーズとカリカリベーコンをのせ、 チーズが溶けたところに、はちみつで甘みを加えた 「和のソース」をからめて、海苔で巻く!
ちょっと大人の磯辺焼きになりました(*^-^*)

06. 2014.1.28【次の走者を決めました!】

バトンを引き継いでから、年末~年始のイベント・食材で 「和のソース」をずいぶん使いました。。。 残り少なくなったので、そろそろ次の走者へバトンを 渡したいと思います♪
いつも笑顔の素敵な女性で、彼女がFacebookにアップする 料理は、よだれもの(^¬^) そして、身体が喜びそうなものばかり! さて、どんな料理になるのか、今からワクワクo(^-^o)(o^-^)o
よろしくお願いいたします\(*^▽^*)/

2015.1.21
バトンタッチ!

06.齋藤 美雪さん(東京都 板橋区)

START! 2015.1.21
バトンタッチを行いました。

01. 2015.02.05【バトンを受け取りました!】

Yukiko Endoさんから「和のソース」のバトンを受け取りました♪(*´∀`)♪
早速ちょっと味見☆
柑橘系のフルーティーな香りがありながらも、唐辛子や山椒などのスパイスが効いてて、深い味わい~(о´∀`о)
どんなお料理にしようかなぁ~ワクワク

02. 2015.02.06【料理を作りました!】

早速「和のソース」でお料理してみました♪

今日は仕事はお休み~
外は冷たい雨なので、たまった家事を片付けつつ、引きこもりの1日(笑)
家にある材料で1人手抜きランチf(^_^;

ニンニクとキャベツとゴボウ、先日義母さんにもらったシラスを使って簡単パスタ♪

オリーブオイルで材料を炒めて、和のソースを適量と、パスタの茹で汁を適量加えて、茹で上がったパスタを投入するだけ!

超~簡単なのに、美味しいパスタになりました(о´∀`о)
唐辛子や山椒のピリッとしたほのかな辛みとニンニクで、和風ペペロンチーノってイメージでしょうか~

お酢や柑橘系も入っているのでサッパリしつつも、深みのある味♪
ペロリと美味しくいただきました☆(*^.^*)

03. 2015.02.10【料理を作りました!】

「和のソース」2品目♪
トラブル発生にて?投稿が遅れまして、10日以上前に作った物ですが…(^_^;)
~切り干し大根のパリパリ和のソース漬け~
我が家で時々作る切り干し大根の甘酢漬けを和のソースで作ってみたら、めちゃめちゃ簡単でした!(о´∀`о)
1、切り干し大根を15分~20分水で戻す
2、細切りにした人参と、1の切り干し大根の水気を絞ったものをジップロック的な袋に投入
3、乾燥昆布をハサミでチョキチョキと細切りにしながら投入
4、「和のソース」を適量入れてモミモミと揉み込んで終了~
数時間なじませたら食べ頃です♪
冷蔵庫で数日間日持ちするので、あと1品☆の常備菜になります。
我が家は沢山作っても、3~4日で食べきってしまいます(笑)
今回は、ちょっとセッカチして、戻し時間が短めだったので、歯応えがあり過ぎでしたf(^_^;
戻し時間は、表示の時間通りに戻すのがオススメです!

04. 2015.02.17【料理を作りました!】

「和のソース」3品目♪

これも諸事情で数日前に作成したものです(^_^;)

夫が急いでご飯を食べて仕事に出かけるというので、慌ててササッと作った超簡単料理です♪(*´ω`*)

1、厚揚げの両面をフライパンで少し焦げ目が付いて、中が温まるまで焼き付ける。
2、その間にネギをみじん切りに~
3、焼けた厚揚げを一口大に切ってお皿に並べる。
4、厚揚げを取り出したフライパンに「和のソース」を適量入れて加熱し、胡麻油も適量投入~
5、ネギをのせた厚揚げにソースをジュワッとかけておしまい!

色んな調味料を自分で配合せずに、これ1本で出来ちゃって、失敗なし♪(о´∀`о)
ご飯がすすむ味になりました~!

05. 2015.02.19【料理を作りました!】

「和のソース」4&5品目♪

これも数日前に作った物ですが、前回の厚揚げをヒントに、今回は、
~たっぷりネギと蒸し鶏の和のソース仕立てに☆~

1、鶏むね肉は軽く塩を振り置いておく。
2、鍋にお湯を沸かし、沸騰したら1の鶏肉を投入し、火を止めてそのまま冷めるまで放置~
3、2が冷めたら、フライパンに斜めにざく切りした大量のネギと冷蔵庫の残り物のエリンギを入れ、2のダシをちょっと加えて蒸し焼きに。
4、一口大に切った鶏肉をネギの上にのせて一緒に温める。
5、ネギと鶏肉はお皿に写し、同じフライパンに生姜のみじん切りとネギのみじん切りと「和のソース」、ゴマ油を入れて加熱し、4にジャッとかけて出来上がり~♪

あ~今回も簡単過ぎるf(^_^;
鶏肉を入れたダシは、塩をちょっと入れてワカメと卵のスープに☆(о´∀`о)

そして、ネギ&鶏肉の旨味も加わった鶏肉の残りのタレがもったいないな~という、主婦根性から、次の日再利用(笑)
~ジャガイモソテーに~

1、ジャガイモを切ってフライパンに並べて蒸し焼きして、火が通ったら、鶏肉の残りダレをジャッと加えて絡ませて終了♪

肉にも野菜にも、何でも合うから万能~!
お酒のおつまみにも♪

2015.03.10
バトンタッチ!

07.安藤 智恵さん(東京都 中央区)

START! 2015.03.10
バトンタッチを行いました。

01. 2015.03.10【バトンを受け取りました!】

おはようございます。
やっとアプリが開けた~~
バトンを受け取り
私のところにやってきたのは『和のソース』

醤油ベースに米酢やみりん、トマトピューレやアオサまで入っているソース
原材料を見ただけでは味の想像がつかないので
かえってワクワクしています。

お料理はちょっと新米な私ですが『一緒に食べたい料理』を
つくってみたいと思いま~す(*^^*)V

02. 2015.03.11【料理を作りました!】

おはようございます。
今日は3/11日。
福島の方たちはもちろん
多くの人の人生が変わった日

毎日の暮らしは当たり前ではなく
なんと貴い時間なのか

食事をつくり食べられる事に感謝ですね

『和のソース』であえた
ツナ、黒豆もやし、わかめ、三ッ葉のパスタです。
さっぱりピリリのお味です。

今日もありがとう

2015.10.19
バトンタッチ!

08.冨田 貴子さん(神奈川県 川崎市中原区)

START! 2015.10.19
バトンタッチを行いました。

01. 2015.10.19【バトンを受け取りました!】

こんにちは。バトン受け取りました!和のソースです。
和のスパイスが効いていますね。
白いご飯に合うお料理を作りたいなーって。

02. 2015.10.20【料理を作りました!】

早速、使ってみました。王道ですが鶏の唐揚げ。
がぶりと食べた口の中に広がる山椒の香りが良いアクセントになってます。
レシピは鶏モモ肉一枚を一口大にカット、和のソース大さじ1に一晩漬け込みます。
濃い味好きな方やお弁当のおかずには大さじ2で。
よーく、もみこんで和のソースをしみこませてください。
鶏の水気を切って、片栗粉を全体にからませフライパンにサラダオイルとこちらを入れて揚げてください。鶏肉を揚げる油は冷たい状態から一緒に入れて揚げるのがポイント。真ん中まで火が入ります。

2015.12.03
バトンタッチ!

09.大野 光一さん(東京都 狛江市)

START! 2015.12.03
バトンタッチを行いました。

01. 2015.12.03【バトンを受け取りました!】

この「和のソース」は何に合うのかな?
楽しんで色々使ってみたいと思います!
まずは明日の娘のお弁当で試して見ますか。

02. 2015.12.04【料理を作りました!】

和のソースの最初は、娘のお弁当で焼肉弁当。
牛肉に軽く塩を振り、和のソースで焼いてそのあとに赤ピーマンを炒めてのせれば出来上がり。
今日は豆ご飯にしたので豆を牛肉にのせてみました。
肉との相性もよくおいしく出来上がりました。

03. 2015.12.05【料理を作りました!】

和のソースで絶対やってみたかったのが、卵かけご飯!(今日は豆ご飯に)
メチャメチャ合います!

04. 2015.12.07【料理を作りました!】

エリンギ、玉ねぎ、茄子、ベーコン、赤ピーマンのパスタ!
根昆布ダシと塩と出汁しょうゆで軽く味付け、最後に和ソースをかけて出来上がり、ゆずと和山椒の香りがたっておいしく出来ました!

05. 2015.12.08【料理を作りました!】

1品目…しゃぶしゃぶ用の豚肉に「和ソース」を絡めて、みず菜とトマトを添えて!
簡単にできて香りも良くて重宝してます。

2品目…ナス、トマト、白菜、エリンギ、ベーコン、人参の「和ソース ラタトゥイユ」塩麹を隠し味に。
最初は白菜とエリンギとベーコンで作ろうと思ってましたが(ラタトゥイユでは無く)冷蔵庫の野菜たちの顔を見たら全部入れちゃおう!と思いラタトゥイユが完成しました!
予想以上に美味しく出来ました!(自画自讃)笑
水は使わず野菜たちだけです。

2016.01.04
バトンタッチ!

10.古澤 知佳さん(静岡県 静岡市清水区)

START! 2016.01.04
バトンタッチを行いました。

01. 2016.01.04【バトンを受け取りました!】

バトン、確かに受け取りました!
卒業証書が入っている筒のようですね。
今日の夕飯に使ってみたいと思います。

02. 2016.01.05【料理を作りました!】

鮭の切り身を少なめのバターで焼いて日本酒と和のソースで仕上げました。
鮭のレモンバター醤油焼きが好きなんですが、和のソースに「だいだい果汁」が入っているので合うんじゃないかなと試してみたら、大正解♪
リピ確定です!

03. 2016.01.12【料理を作りました!】

水分を切った木綿豆腐を潰して、和のソース・マヨネーズ・すりごまと混ぜて「食べるドレッシング」
冷蔵庫にあった野菜とキノコにかけていただきました。
マヨネーズを入れすぎると和のソースの原材料の風味を殺してしまうので、時折舐めながら調節しました。(舐めすぎ注意!)
ちょうど木綿豆腐があったので選びましたが、絹豆腐でもいいかもしれません。
ミキサーにかけて豆乳状にしてドレッシング作ってもいいですね☆
茹で野菜で統一して、ドレッシングを電子レンジで温めた「温ドレッシング」をかけるとこの季節いいですね。
隠し味に味噌を入れる予定でしたが、和のソースと合うか自信が無くてすりごまに変えました。

04. 2016.01.22【料理を作りました!】

クリームチーズの和のソース漬けです。
タッパーにクリームチーズを敷き詰めて和のソースをかけて、冷蔵庫へ。
半日に1回くらいのペースでチーズをひっくり返して、今回は2日間漬けてみました。
お酒に合いそうです。

2016.02.08
バトンタッチ!

11.真野目 ユカリさん(川崎市 宮前区)

START! 2016.02.08
バトンタッチを行いました。

01. 2016.02.08【バトンを受け取りました!】

無事にバトンが届きました!

02. 2016.02.16【料理を作りました!】

和のソースバトンを受取りました、5歳の娘がいるパート主婦です。
普通の家庭料理ですが、どうぞお付き合い下さいませ

手始めに和のソースの味を確かめる為に、毎朝食べる目玉焼きご飯にかけてみることにしました。

寝起きの娘さんはテーブルに置いてあった和のソースを見て興味深々。ワクワクしながら握りしめていました。(笑)

仕事をしているので、朝は時間のかかる料理はまずしません
10分位で出来る目玉焼き丼が我が家の定番朝食です。

イメージしていたよりも、あっさりスッキリした上品な味のソースは、微かに山椒や柚子の香りがします。
いつも醤油をかけて食べる目玉焼きは、見事和のソースのマジックにかかりました!

にんにくが入っているせいか、いつもよりモリモリご飯が進みます(笑)
朝は食が進まない娘さんも、今朝は完食でした!
ご馳走様でした!

03. 2016.02.23【料理を作りました!】

和のソースを使って竜田揚げを作り、素揚げ野菜と一緒に食べてみました。

まずは、適当なサイズにカットした鶏もも肉の下味に和のソースを使ってじっくりと味を染み込ませ、片栗粉とコーンスターチをミックスした揚げ衣を付けて揚げました。

和のソースにはお肉を柔らかくジューシーにするリンゴや玉ねぎが入っているので、狙いは当たりました

外はサクサク、中はジューシーな竜田揚げの完成です。

味は濃すぎず、薄すぎず、旨味はしっかり。

ビールのお供にするなら、更に和のソースを付けて食べると山椒や柚子の香りが引き立ち、食も進みます。

今回は、カボチャと獅子唐の素揚げを添えてみました。
カボチャの素揚げと和のソースの相性も抜群です。

柚子の絞り汁をかけて食べるのも美味しいですが、折角和のソースを下味に使ったんですから、やっぱりつけダレにも付けて召し上がって下さい。

家族みんな絶賛でした。
お試しあれ♪♪( ^ω^ )

04. 2016.03.01【料理を作りました!】

手羽先と野菜の焼き浸し

材料:手羽先、人参、長葱、セロリ、和のソース、塩少々、ごま油適量。

《作り方》
①手羽先に味が染みやすいように包丁で軽く切り込みをいれ、塩少々で下味を付けて、グリルでこんがり焼く。

②フライパンにごま油を適量入れ、短冊切りした人参&セロリ、5センチ位でぶつ切りした長葱をこんがり焼く。

③適当な容器に①と②を入れ、和のソースをひたひたになる位かけて一晩冷蔵庫で寝かす。

④皿にセロリの葉っぱやカイワレなどを添えて盛りつける。

◎いつもはポン酢を使って作りますが、今回は和のソースを使ってみました。

05. 2016.03.03【料理を作りました!】

スペアリブ
材料:スペアリブ、和のソース、胡麻油、付け合せの野菜色々。
《作り方》
①スペアリブの肉に味が染み込み易いように、肉の全体を串などでプスプス刺す。
②ポリ袋に①の下処理した肉と、和のソースを適量入れて揉み込み、1時間以上冷蔵庫などで寝かす。
③アルミホイルを敷いたグリルに②の肉を並べて、胡麻油を軽く回しかけて、弱火~中火で両面をじっくり焼く。
④串を刺して、赤い肉汁が出て来る場合は中に火が通っていないので、透明の肉汁になるまで焼き、火を止めて暫くグリルの中で蒸らす。
⑤今回は長葱を焼き葱にして添えましたが、お好きな野菜を添えて、柚子を絞ったり、更に和のソースをかけて召し上がって下さい。
◎肉の焼き加減はグリルや、肉の大きさによって違いますから、上手く加減して焼いて下さい。
いきなり強い火力で焼くと肉質が固くなってしまいます。
お試しあれ♪

06. 2016.03.04【料理を作りました!】

温野菜サラダ
材料:和のソース、マヨネーズ、春菊、人参、蒸し芋。(野菜はお好みでどうぞ)
《作り方》
①和のソースとマヨネーズを1:1くらいの割合で混ぜてドレッシングを作る。
②蒸し野菜を作る。
③沸かしたお湯で春菊を茹でる。
④皿に盛り付ける。
◎和のソースは春菊などの香りの強い野菜と相性が良い感じがしました。マヨネーズと合わせる事で、スパイスの香りも生きて、春菊の香りを引き立てる味になりました。人参も、蒸し芋も本当に美味しく食べられました。オススメです♪( ^ω^ )

2016.03.09
バトンタッチ!

12.斉藤 あおいさん(東京都 豊島区)

START! 2016.03.09
バトンタッチを行いました。

01. 2016.03.09【バトンを受け取りました!】

おいしいバトンが届きました!
ワクワクしながら封をあけたら、とっても素敵なパッケージに入ったら和のソースが入ってました。
スタイリッシュなボトルデザインなので、キッチンに飾りたくなります。
これならおもてなしのときにテーブルに出しておいても違和感がありません。
作りたい欲を刺激するレシピ集も同封されているのも素敵です。
国産の材料を使ってるとは驚きです。
和のソースは、京新清水唐辛子、ニンニク、柚子皮、和山椒と国産スパイスで風味付けされているとか、独特の爽やかさがあります。
洋風のウスターソースはジャンク感が魅力ですが、和のソースは引き算のエレガントさが魅力。
さーて、なにを作ろうかな~!!
週末の楽しみをいただきました!
文右衛門蔵さん、おいしいバトンをありがとうございます。

02. 2016.03.17【料理を作りました!】

和のソースのお試しはまずシンプルに野菜炒めにして個性を確かめました。
もやし、キャベツ、ニンジン、こまつな。
スライス乾燥にんにくと鷹の爪もいれてます。
野菜はじっくり低温で炒めると水っぽくなりません。
料理研究家の水島弘史さんのレシピ本で学んだのですが、お弁当の常備菜にしてもいけます!

ベーコンは弱火だと香りがでないので、野菜をいったんよけて中火で炒めてから野菜を戻して中火にして鍋肌に和のソースをたらして香りをたたせます。
味付けは塩をしてあるので、全体にはかけすぎず風味を楽しみます。

野菜炒めには彩りにくこを散らします。
万能ネギをふってもあいそうです。

とてもシンプルな野菜炒めですが、和のソースの個性を確かめるのに最適です。
控え目な風味の調味料だと思ったら、香りとうまみがたなびく感じで広がります。
懐かしいような新しいような。
和のソースとしか言えない奥行きをおいかけてついつい箸が進んでしまいます。
野菜炒めの場合は塩でベースをつけるのがオススメです。
和のソースだけで味付けすると水っぽさを感じるかも?

お醤油、ウスターソース、オイスターソースとは違う上品な野菜炒めに仕上がります。

私は糖質制限をしてますが、やきそばにしても絶対おいしい!
そのときは生姜を添えてもいけますね。
ラー油と炒めても美味しそうです。
若から無国籍風になります。

みんなのいただきますバトン一覧へ
丸大豆「生」しょうゆ煎り酒出汁しょうゆだいだいポン酢和のソース